保険でセカンドライフを充実させよう

高齢者の入れる保険がある

最近、外資系の保険会社が発売している、主に高齢者向けの保険がある。確か、日本の生命保険会社はそういう商品を発売していない。 掛け捨てなので満期になってもお金は還ってこないけれど、保険金の金額が月額3~5千円なので、年金生活者には助かる。年令的にも80才までで、今までの60才や65才までに比べれば大幅に伸びている。持病があったり、手術歴があったりすると契約時に自己申告が必要なのだろうけれど、それは保険の掛け金にはね返ってくる。万一入院や手術をしても保険金は満額出る訳ではないが、それでも無いより助かる。私の周りでも、契約している人が沢山いる。実は私も家内と一緒に入ろうかなと思っているが、家内は病歴や入院歴が無いので大丈夫だが、私はガンで手術しているので、自己申告したら事前審査ではねられる可能性はある。まあそうなったらそうなった時のことなのだが、生きている限り何らかの補償があれば安心していられるので、掛け金が少々高くなっても保険には入っておこうと思っている。これから、ますます高齢化社会となるだろうから、国内の保険会社も参入してきて、沢山の商品が出てくれば、加入者にとっても便利になってありがたい。

最新情報

  • 保険でセカンドライフを充実させようのホームページを更新しました

    2017年03月23日

    ホームページを更新しました。